美肌は、Cを増やしてUV減らす。

ビタミンCって、5代栄養素の一つですが、これはどのような効果があるともいますか?

こうゆう要素の特徴をちゃんと意識して食べることで、食習慣が良くなりますし、体の吸収もよくなるんじゃないかなって自分では思ってて、癖付けるようにしています。

ビタミンCは血管内では還元型であるアスコルビン酸として存在し、抗酸化力を発揮して対象物質を還元し、自身は酸化されて酸化型のデヒドロアスコルビン酸になります。ビタミンCは水溶液中では、液中内の酸素と容易に結びついて酸化させられてしまいます。そのためドリンク類などで還元性を維持させるには液中の酸素を抜いておくことが重要になります。

 

 

ということで、参加を防いでくれる。抗酸化作用ですね。これが主な働きです。

だから、まさにエイジングをケアしたい、肌ケアにはとっても大事な栄養素になるわけです。みなさんも、老化を防いでくていることを意識しながら摂取してみてください。

で、ビタミンCにはさらに、メラニン色素を抑制し、できてしまったシミを薄くする効果があります。

シミは、肌にメラニン色素が沈着することでできる現象ですから、シミをできにくくする働きを持っています。

なおで、オレンジやレモン、イチゴ、グレープフルーツなどビタミンCが豊富な果物をほんとうに意識して食べるようにしましょう。
錠剤やサプリでもありますからね、それでとってもいいでしょう。

ビタミンCを取ることで、シミ・ソバカスの対策となりえます。でもそれだけでは十分ではありません。
ビタミンCの後は、ちゃんと美容成分をトータルに与えてあげてください。総合化粧品エクストラホワイトセラムの感想はこちら